アルバム一覧
そろそろいい頃。。。との情報に、カキランに会いにいつもの場所へ行きました。
遠くからでも判るカキランの色が見えません。。。
嫌な予感  

近づいてよ~く見ると、お花のあったところから切り取られてました。
なぜ?何故?Why~?

花色が目立つので、盗掘を防ぐために切り取られたのでしょうか?
それとも、飾るためにお持ち帰り?
いずれにしても、何年か通っていますが、初めてのことです

自然に種を作り、次世代に繋いでいく。。。
温暖化や開発などの環境の変化でも、なくなっていく種があるというのに。。
こんなことが毎年続いたら、絶えてしまいそうです

カキラン1


カキラン2


 去年のカキランの様子


他に咲いてないかと周辺をさがしたら。。。


→続きを読む?
先日のムヨウランの様子が気になって出かけました。
まだ、つぼみのものもありましたが、暗くて上手く撮れませんでした 

ギンリョウソウが出始め、先日蕾だったイチヤクソウやウメガサソウが咲き始めていました。

ムヨウラン1
ムヨウラン


ムヨウラン2


イチヤクソウ
イチヤクソウ


ギンリョウソウ1
ギンリョウソウ


ギンリョウソウ2


梅雨の晴れ間、、、夏のような暑さの中、裏高尾~奥高尾方面へ行ってきました。
ターゲットは、ちょっと遅かりし、、、花が数輪残っているだけでした

梅雨に入って、お花はちょっと端境期。。。
腐生植物やランが元気です。

ヒトツボクロ


ウリノキ
ウリノキ


ヤマアジサイ
ヤマアジサイ


ギンレイカ
ギンレイカ


サワギク
サワギク


キヨスミウツボ
キヨスミウツボ


観察会で「白駒の池と八千穂高原自然園」へ行ってきました 

楽しみにしていたのに梅雨入りした関東地方、、、最初は雨の予報でしたが、
祈りが通じたのか、梅雨の晴れ間となりました 


白駒の池へ向かう途中のメルヘン街道沿いでは、
キバナノコマノツメがたくさん咲いていました。
キバナノコマノツメ

他には。。。
ツマトリソウ シロバナヘビイチゴ ミツバオウレン

「白駒の池」は初めての場所でした。
木道からは、シラビソやツガの原生林と苔の風景が続き、
所々に、自然が作ったオブジェを見ることが出来ます。
白駒の池1

白駒の池2


ウスバスミレ
ウスバスミレ


コミヤマカタバミ
コミヤマカタバミ


コゴメヒョウタンボク
コゴメヒョウタンボク


他には。。。
コヨウラクツツジ ツルツゲ(実)オウレン オサバグサ タケシマラン


「八千穂高原自然園」は、3度目になります。
花木園は、白樺とレンゲツツジが有名ですが、
自然園は滝や池、渓流のあるコースで、いろいろな野草が楽しめます。
今年は、花の咲く時期が少し遅れているようでした。

ベニバナイチヤクソウ
ベニバナイチヤクソウ


クルバマソウ
クルマバソウ

他には。。。
スズラン クリンソウ シロバナヘビイチゴ マイヅルソウ 
ギンリョウソウ ヤグルマソウ カラマツソウ




いよいよ梅雨入りの予報。。。
その前に、別の場所のムヨウランも気になっていたので、
再び高尾山へ行ってきました


今日のコースは、6号路→3号路→ケーブルカーで下山しました
6号路は人気のコースで、梅雨入り宣言直前の土曜日とあって、混んでいました。

昨日も撮ったセッコクの場所で
白く雪のように見えるのが全部セッコクです。
これは一部で、この木の上のほうにもありましたよ。
セッコク1
セッコク


セッコク2


ヨウラクラン
ヨウラクラン


サイハイラン
サイハイラン


こちらの場所のムヨウランは、昨日の場所よりも咲いているものが多かったです。
緑色をした、ムヨウランをはっけ~ん

ムヨウラン
ムヨウラン


緑ムヨウラン 
緑色のムヨウラン

ギンリョウソウは、やっと顔を出したところ。
目玉は、まだ見えませんでした。
昨日は1号路を下山したので、今日はケーブルカーに乗りました。

久々の高尾山。自然観察路を普通に周るのは珍しく、
歩いたコースは、6号路→稲荷山コース→5号路南側→もみじ台
→5号路北側→富士道→1号路を下山。

ランチのもみじ台のなめこ汁は、相変わらず美味しかったです

この季節、6号路を登るのは何年ぶり?
セッコクの花がすごく増えていて感動でした。

かわいいピンクのイナモリソウのお花にも会えてよかったです。
沢山歩いたので、明日は筋肉痛かも。。。

お土産は、本山に登った時にしか買えない「天狗焼」です。
中の黒豆のあんこが甘さ控えめでオススメです


セッコク1
セッコク


セッコク2



イナモリソウ
イナモリソウ



ヤマアジサイ
ヤマアジサイ



ムヨウラン
ムヨウラン


他には。。。
ヤマタツナミソウ トウゴクシソバタツナミソウ ウツギ フイリイナモリソウ 
ユキノシタ サワハコベ ウリノキ ミゾホオズキ エゴノキ(終) 
マタタビ(蕾) イチヤクソウ(蕾) ウメガサソウ(蕾)



「アオテンマとオニノヤガラが出てるよ~ 」の情報に出かけて来ました。

アオテンマ
アオテンマ


オニノヤガラ

オニノヤガラ


いつもイチヤクソウの咲く場所に行って見ると、咲き始めていてビックリ!
近くには、ギンリョウソウも出ていて、2度ビックリ!!  

思ったよりも、早い咲き始めです。

イチヤクソウ
イチヤクソウ


ギンリョウソウ
ギンリョウソウ


草地では、ノビルやキキョウソウが咲いていました。
午後からの撮影だったので、風が出て来てゆらゆらり~
今日は、ゆっくり身近な野の花と向き合えて楽しかったです


公園


ヤマボウシ
ヤマボウシ


ノビル
ノビル


キキョウソウ
キキョウソウ


ドクダミ
ドクダミ


他には。。。
ヤセウツボ(終) ワルナスビ ハナヤエムグラ ニワゼキショウ ムシトリナデシコ



午後からは、ワニグチソウとベニバナヤマシャクヤクに会いに
どちらも初見のお花で、可憐な様子に感激でした。
来年も、また同じ場所で会えますように ナムナム

ベニシャク1
ベニバナヤマシャクヤク


ベニシャク2


ワニグチソウ
ワニグチソウ


オカタツナミソウ
オカタツナミソウ

他には。。。
 ナルコユリ ナツトウダイ マルバウツギ(終) 
コゴメウツギ(終)シャガ(終) ミヤマナルコユリ(終)

おもしろい姿のオトシブミを見つけました。
webで名前を調べました
ヒゲナガオトシブミ
ヒゲナガオトシブミ

午前中、栗山観察会に参加しました。
先月から、生物部の生徒さんも参加して、賑やかな観察会です (^^)
大きな補虫網を持って、元気に蝶を追いかける姿、
三角紙や三角缶などを見て、懐かしく高校の時の部活を思い出しました。

お花は、端境期で少なかったですが、
お天気良好で、いろいろな昆虫が活動しています。
テントウムシの仲間で1cmほどの大きな「カメノコテントウ」です。
カメノコテントウ
カメノコテントウ


サイハイラン
サイハイラン


ナルコユリ
ナルコユリ


ヤマホタルブクロ
ヤマホタルブクロ


他には。。。
テイカカズラ イボタ アワブキ オオカモメヅル(蕾) ヤマユリ(蕾) 
ニガナ(終)コアジサイ(終)エゴノキ(終) ウグイスカグラ(実) 

ビオトープでは、ホトケドジョウやオタマジャクシを見ました。
モリアオガエルの声が聞こえて、アワアワの卵も見られました。


用事の帰り、久々に片倉城址公園へ寄り道。
カタクリやヤマブキソウの季節が終わって、静かな公園です。

エゴノキ
エゴノキ


ウツギ
ウツギ


スイカズラ
スイカズラ


ミゾホオズキ
ミゾホオズキ


オカタツナミソウ
オカタツナミソウ

ジャケツイバラに会いに行った後、日影沢へ。。。
ターゲットは、ピーク過ぎていましたが、元気に咲いた様子でσ(^^)ホッとしました。

この季節に、このコースは初めてだったかも?
マルバウツギがた~くさん咲いていました。
マルバウツギ
マルバウツギ


マルバウツギ2


マルバウツギとアサギマダラ


コゴメウツギ
コゴメウツギ


この日は、お天気がよかったのですが、平日のせいか
あまり人が多くありませんでした。
4時くらいに下山したら、途中で猿の群れに遭遇。
10頭位いたと思います。
思わず、カメラを向けてしまいましたが、一緒にいたボディーガードから
「危ないから!」と注意されました _(__;)ゞ スミマセン

偶然かも知れませんが、山側から石の落ちた音が!! 
威嚇された~~?Σ( ̄ロ ̄lll)

ドキドキしながら、その場所を通り過ぎました。
ひとりじゃなくてよかったぁ~~とつくづく思いました。

写真は、300mm望遠でトリミングしました。

猿


もぉ~、遅いかも。。。と思いつつも気になっているお花に会いに行きました。
やっぱり、記念撮影でした

でも、バイカウツギの咲いている場所が見つかってよかったです。
来年に期待デス

ジャケツイバラ
ジャケツイバラ


バイカウツギ
バイカウツギ


サイハイラン
サイハイラン


サワハコベ
サワハコベ


アサギマダラ
アサギマダラ