そろそろいい頃。。。との情報に、カキランに会いにいつもの場所へ行きました。
遠くからでも判るカキランの色が見えません。。。
嫌な予感  

近づいてよ~く見ると、お花のあったところから切り取られてました。
なぜ?何故?Why~?

花色が目立つので、盗掘を防ぐために切り取られたのでしょうか?
それとも、飾るためにお持ち帰り?
いずれにしても、何年か通っていますが、初めてのことです

自然に種を作り、次世代に繋いでいく。。。
温暖化や開発などの環境の変化でも、なくなっていく種があるというのに。。
こんなことが毎年続いたら、絶えてしまいそうです

カキラン1


カキラン2


 去年のカキランの様子


他に咲いてないかと周辺をさがしたら。。。


別の場所で残っているお花を発見。
少しホッとしました。

カキラン4


カキラン5


カキラン3


久々に、ベニシジミさんも撮りました

シジミチョウ


Secret