fc2ブログ
雨上がりの公園では、ウマノスズクサが毎年スマイル顔のお花を咲かせます。
そして、ウマノスズクサを食草とする、ジャコウアゲハの幼虫も観察することができます。

ウマノスズクサ2
ウマノスズクサ


ウマノスズクサ1


すると、幼虫の様子が見られます。
ムシさん苦手の方は、ご注意下さい

ジャコウアゲハ1
ちっちゃ~い幼虫。生まれて間もない感じです。


ジャコウアゲハ2
少し、大きくなりました。


ジャコウアゲハ4
よっこらしょと脱皮を続けて大きくなります。抜け殻もありました。


ジャコウアゲハ3
ムシャムシャと、元気に葉っぱを食べています


ジャコウアゲハ5

ジャコウアゲハのサナギは、後ろ手に縛られた女性のような姿をしていることから
「お菊虫」と呼ばれていますが、これは各地に残る怪談「皿屋敷」の「お菊」に由来するそうです。
そして、兵庫県姫路市では、昔姫路城で殺されたお菊に因み、
ジャコウアゲハを市の蝶に指定していると、レンジャーの方から教えて頂きました。


ジャコウアゲハは、まだ撮るチャンスがありませんが、
いつか、撮ってみたいです



Secret