林道の途中に、葉っぱの付いたドングリの実がポツポツと落ちていました。
秋だなぁ~と思いながら
家に帰って、ドングリの種類を調べているうちに、
コナラの実の揺籃という記事が見つかりました。

「オトシブミの仲間でハイイロチョッキリの仕業で、
ドングリの中に卵を産み、枝ごと切り落とす。
実が熟す前、緑色のうちに葉がついた状態で落ちている」
とありました。
初夏の頃、葉っぱのオトシブミは見たことがありましたが、
ドングリにもオトシブミがあるんだなぁ、、、と判りました

写真をよ~く見ると、茶色の穴が見えました。
コナラの実揺籃
コナラの実揺籃


オトコエシ


オヤマボクチ


ヤマホトトギス


シラヤマギク1


シラヤマギク2


コマツナギ


タマアジサイ


ノコンギク



Secret