観察会で、長坂のオオムラサキ自然観察歩道へ行きました。
が、、、あいにくのお天気でオオムラサキが飛ぶ姿を見る事は出来ませんでした。
お天気がよければ、八ヶ岳や南アルプスも見えるそうです。

*本日のコース*
高尾→長坂→オオムラサキ自然観察歩道→オオムラサキセンター→日野春→高尾
長坂駅から日野春駅まで約10K。

案内板


途中、いろいろなスミレの夏の姿や植物を観察しました。
スミレは春の花の頃とは違って、大きな葉っぱに大変身していて、
これがスミレだったの?と思うほどでした。


ヤブカンゾウ
ヤブカンゾウ


オオバギボウシ
オオバギボウシ


コゴメバオトギリソウ
コゴメバオトギリ


ヤマハギ
ヤマハギ


タカトウダイ
タカトウダイ


飛んでいるオオムラサキを見る事はで来ませんでしたが、
マンホールのふたにオオムラサキを見つけました (*^-^*)/゜

マンホール
マンホールのふたにデザインされたオオムラサキ


どうしても、オオムラサキの姿を見たかったのでオオムラサキセンターに寄りました。
卵、幼虫、サナギ、成虫を観察することが出来ました。

卵や幼虫の大丈夫な方は↓「続きを読む」を_ρ゙(・・ )ポチッとご覧下さい。
たまご
産み付けられた卵


幼虫1
生まれたて?小さな幼虫


幼虫2
もうすぐサナギかな?


オオムラサキ1
羽化したばかりのオオムラサキ


オオムラサキ2
少し明るくなって羽を広げてくれました


Secret